札幌消費者金融窓口

消費者金融の審査内容について

消費者金融でキャッシング・借入れをするには、その金融会社独自の借入れ審査があるのはご存知だと思います。

 

もしあなたが、数社から借り入れがあった場合、多重債務者とされ審査に通ることはかなり厳しいと考えてください。

 

では、金融会社はこの多重債務者をどこで調べているのかというと、【信用情報機関】で簡単に調べることができます。

 

 

信用情報機関に名前が載っていることがあれば、借入れは難しいと思います。

 

あとは、総量規制の範囲以上の借入れをしている方も審査に落とされる可能性が高いですね!では、このような方は絶対に借入ができないのか?と言われてしまうと実はそうではありません。

 

キャッシングできるのは何も消費者金融でなくてもできます。キャッシング機能が付いているクレジットカードです。これも確実ではありませんが、試して見る価値はあります!というのも、消費者金融とクレジットカード会社が見ている個人情報は違うというところ!

 

要は、消費者金融とクレジットカードでは、審査内容が違ってくるってことです!可能性としては低いかもしれませんが、どうしてもという方は審査を通してみてください!

 

 

 

実際に審査が甘い消費者金融は存在するのか?

一般的には、カードローンの種類は大きく分けて3つに分けることがで、審査基準の難易度が高い銀行系、クレジット機能が強い信販系、そして比較的、審査基準が低いとされている消費者金融系の3タイプあるみたいですね。

 

銀行系の場合は、信用度が重視されるために、職業、年収、住居などの情報のチェックが厳しくなります。

 

もちろん、銀行により金利、借り入れ限度額の相違があることはご承知のとおりです。

 

 

信販系の場合は、クレジット会社による扱いが多く、やはり、銀行系に次いで返済能力が重視されます。ただ、融資をするにあたり、審査の基準、審査方法が異なるために、各クレジット会社を比較検討することで自分にあった会社を探すことができるかも知れません。

 

そして、なんと言っても審査に一番通ったと聞く、消費者金融のカードローンです。有名な大手消費者金融だと、プロミス、アコム、モビット、アイフル、レイクなどがCMでもよく知られていますよね。

 

審査スピードも速く、即日融資、担保、保証人不要なのが、消費者金融の審査が甘いのではないかと言われてる理由ではないでしょうか。しかし、実際はプロミス、アコム、モビット、アイフル、レイクなどは審査が甘いとは一言も言っていません。

 

これは、利用者が勝手に言っていることですので、当てにしてはいけませんね!!

 

さて、消費者金融のメリットと言えば、意外にもクレジットカードの金利より、比較的低めなのが特徴です。その会社にもよりますが、利用次第では、1ケタの金利で借り入れをすりことができるのです。

 

昔みたいに金利が高く、消費者金融は「コワイ!」といったイメージが変わりつつあるのかも知れません。また、消費者金融を利用したい人は、すぐにお金を必要としている場合が多く、♪最短即日利用♪が可能なカードローンは、とても魅力的なことだと言えるでしょう。

 

ネットでの申し込みだけでOKな会社も多く、時間がない、面倒だ!という人には断然、オススメな借り入れ方法です。

 

店舗に行くのが気が引ける、手間がかかるな〜、と思ったらやはり、消費者金融でしょう。色々と調べた結果、消費者金融の場合は、クレジット会社の審査に通らなかった人が利用することが多いようなので、自分の返済能力を考えて借り入れ限度額を決めることが大事です!